皆さま、こんにちは。

 

ヒプノセラピーサロンLIBRA【リブラ】セラピスト、りかです。

 

 

 

 

 

 

 

GWは皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

 

10連休という奇跡のようなGWでしたが、

しっかり休んでリフレッシュした方も、

GWこそ働き時!とお仕事に励まれた方も、

はたまたGWの連休で色々とお疲れの方も、

皆さまが健やかに過ごされていたら幸いです(^^)

 

 

 

 

リブラのセラピーメニューの中で一番人気があるのが 前世療法 なのですが、

実は チャクラの浄化 も隠れ人気を博しております(笑)

 

 

 

 

HPの方にも説明は載せているのですが、

チャクラとはサンスクリット語で 車輪 という意味があります。

 

人間の身体の中枢に7つ、螺旋を描きながら回っていると言われています。

 

この7つのエネルギーセンターは、

感情や体調によって日々変化します。

 

 

すべてのチャクラが滞りなく流れていればいいのですが、

エネルギーはとても繊細なので

ストレスや考え癖などのちょっとしたことで動きが悪くなるとされています。

 

 

 

エネルギーなんて聞くと、

「え?ちょっと怪しいんじゃない?」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

日本人は日常の中でたくさんエネルギーについて話しています。

 

 

 

エネルギーは日本語にすると  です。

 

 

 

おや?

 と変換すると、途端に馴染みがあるような感じがする、、、と思った方。

 

 

さすがです(パチパチ)

 

 

皆さんも、

今までの人生の中でこんなことを言ったり聞いたりしたことがありますよね?

 

 

「元にしてる?」

「今日は上司にすごくを遣ったわ~」

「あの人といるとなんだか疲れするの、、、」

「よし!合を入れて勉強しよう!」

 

 

 

ここで使われている  とは他ならぬエネルギーのことです。

 

 

実は日本人は地球上にいる人類の中でも、

とりわけ霊性の高い人種だと言われています。

 

 

なんだか特別感があって嬉しいですね。

 

 

無意識に  というものに意識を向けることができる繊細な感覚が、

日本人のDNAの中にはあるそうですよ。

 

 

 

少し話が逸れましたが、

チャクラの浄化とは、色々な要因で乱れてしまった  のたまり場を正常に戻すためのものです。

 

 

 

何も怪しいことはないですし、怪しいことも痛いこともしません。

 

 

 

ただ座って目を閉じてイメージしていただくなけなのですが、

皆さま気持ちが良いとおっしゃられます。

 

 

 

涙を流される方もいらっしゃいますが、

終わった後はとてもすっきりとされるそうです。

 

 

 

 

そして。

 

チャクラの浄化を受けてくださった方々から、ありがたいことに後日ご感想をいただくことが続いたのですが、

何故かわからないけど、チャクラの浄化を受けてから前向きになり、

今までチャレンジしなかったことにチャレンジできるようになった!

 

という感想を多くいただくようになりました。

 

 

実際、1ヶ月に一度チャクラの浄化に来られている方は、

初めてお会いした時と表情が全く違います。

 

 

初めて来られた時は暗い色のお洋服をお召しになっていたのに、

今は暗い色の服を着るのが居心地が悪くて、

明るい色がしっくりくる!

 

と、晴れやかで清々しい笑顔でおっしゃっていました。

 

 

 

ちょっとした変化かもしれませんが、

それが積み重なると大きな変化になります。

 

 

 

最近なんだかどんよりしているわ、、、という方。

 

 

チャクラの浄化を試してみると、

ちょっといい事があるかもしれませんよ(^^)

 

 

 

 

今日も読んでくれてありがとうございました!